読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhoneで外出時にWi-Fiオンにしつつ勝手にWi-Fiスポットにつながるのを完全にやめさせる方法

f:id:melco3939:20170518191055j:plain

愛読してるふーてんさんのブログにこんなエントリがありました。

hu-ten.com

このエントリによると

Phoneを使っていてイライラするのが街中にあるWi-Fiに自動で接続してしまうことです。過去にアクセスしたことのあるWi-Fiにはどんどん接続してしまうので、電波が弱い認証が必要なWi-Fiにも繋がってしまって困ります。

ということでiPhoneiPadガンガン使ってるふーてんさんですら困ってるんだから普通の人どんだけ困ってんだこれ…

ふーてんさんは対処法として

家を出た時自動でWi-FiがOFFにできればどれだけ楽だろうとずっと思っていました。それを解決できそうな手段がようやく見つかりました。

と書いていますがコレはおすすめしません。外出時でもWi-Fiはオンが推奨です。理由はWi-Fiのオンオフで位置情報の精度がまるで違うからです。

www.domore.co.jp

理由は↑を読んでもらうとして、地図・位置情報使うアプリ(Swarmなど)そして何よりiPhoneを紛失した時にお世話になるiPhoneを探す」の位置精度がまるで変わってきます。特に屋内ではGPSの電波が届かず携帯電話のアンテナとWi-Fiによる測位に頼らざるをえずWi-Fiオフではまともな現在地が出ません。

でも当然一々勝手にWi-Fiアクセスポイントにつながるのがウザい!のはよく分かりますので、これを完全に封じ込める方法を書いていきます。

*********************

まずiPhoneのネットワークリセットかけることをおすすめします(必須ではありませんが)。ネットワークリセットをかけることによって今まで繋いだWi-Fiスポットの情報をキレイさっぱり消します。

iPhone[設定]→[一般]→[リセット]と進んで[ネットワーク設定をリセット]を選択すればリセットされます。

リセット・消去される設定は

  • 「設定」→「Wi-Fi」で設定されているWi-Fiのパスワード
  • インターネットの共有(テザリング)の設定
  • VPNの設定
  • モバイルデータ通信の設定

となっており、写真・アプリ・音楽などの情報は一切消えませんのでご安心を。とはいえ自宅・勤務先のWi-Fiの接続情報は消えます。その他の項目は殆どの人は支障ないかと思います(「モバイルデータ通信の設定」はキャリアの場合は無問題)。

自宅・職場などのWi-Fiの再設定する自信がない人は避けたほうがいいと思いますが、今まで繋いだWi-Fiアクセスポイントの情報がキレイに消えますのでコレやるだけでも街中での勝手なWi-Fi接続だいぶ減ります。そして後で述べる対処の手間もなくなりますので問題解決の為にリセットを強く推奨します。

 ******************************

iPhoneWi-Fiを外出時にウザい理由はモバイルデータ通信で使ってる時にWi-Fiが望まない動作するからですが、それを分けると2つあります。

  1. Wi-Fiに繋ぐつもりがないのに今周りにあるWi-Fiのリストが突然ポップアップで出てきて邪魔。
  2. 使い物にならないくらい弱いなどの使えないWi-Fiアクセスポイントに勝手につながって通信ができなくなる。

まず、1.の対処法ですが

iPhoneの[設定]→[Wi-Fi]で[接続を確認]をオフにします

f:id:melco3939:20170518205633j:plain

 これやると邪魔なポップアップのWi-Fiリストは出なくなります。これはカンタンなのでぜひやりましょう。

そして2.の対処法。

まず問題の勝手に繋がってほしくないWi-Fiが拾える場所に行きます。ファーストフード店の近くやコンビニの近くですね。

[設定]→[Wi-Fi]でWi-Fiスポットのリストを出したら繋がっている・いないにかかわらず「今後勝手に繋がってほしくない」Wi-Fiスポット右端のiアイコンをタップします。

f:id:melco3939:20170518211019j:plain

そして出てくる画面で操作が違います。

f:id:melco3939:20170518211907j:plain

 ①「自動接続」が表示されず「このネットワーク設定を削除」のみ表示される場合

主に飲食店・コンビニなどのフリーWi-Fiスポットや自宅・勤務先のWi-Fiが該当します。この場合は「このネットワーク設定を削除」をタップして削除すれば自動的に繋がらなくなります。

②「自動接続」が表示される場合

主にキャリアのWi-Fiスポットが該当します。この場合は「自動接続」をオフ(写真の通り)に設定すれば自動的に繋がらなくなります

前述したiPhoneのネットワークリセットを行っている場合、前者の「自動接続」が表示されないWi-Fiスポット(つまりコンビニや飲食店などのWi-Fiスポット)にはもうつながらないようになってるので後者のキャリアのWi-Fiスポットだけ対策すればOKです。ネットワークリセットを行なっていない場合は該当する場所(の近く)へ行ってそれぞれ削除する必要があります。

この状態でWi-Fiスポット使いたい場合は[設定]→[Wi-Fi]から使いたいWi-Fiアクセスポイントタップすれば使えるようになります。

キャリアのWi-Fiスポットの場合は自動接続のオフも維持されるので問題ありません。飲食店・コンビニなどのフリーWi-Fiの場合は接続が終わったら先程の手順でネットワーク接続を削除しないとまた店の脇を通るたびに繋がりますので削除しておいたほうがいいでしょう。

***************************

これでムダなWi-Fiに繋がらなくなるのですが、中には「スタバのWi-Fiはよく繋ぐから一々削除するのめんどくさい」という方もいらっしゃると思います。

そういった方向けのアプリがあります。

WiFi Priority

WiFi Priority

  • Florian Schimanke
  • ユーティリティ
  • ¥120

このアプリを使うと「本来自動接続のオンオフを選べないWi-Fiスポットを自動接続オンオフできるように設定する」アプリです。有料ですがめちゃくちゃ便利なので愛用してます。
使い方を簡単に説明します。ここではセブンイレブンの7SPOTを例に取ります。写真の説明の通り進めればOKです。

f:id:melco3939:20170518185905j:image

③の暗号化形式は店舗・飲食店のWi-FiスポットであればNoneを選べば問題ありません。もし暗号がかかってるWi-Fiに接続する場合は 暗号化形式を選ぶ必要があります。

f:id:melco3939:20170518190008j:image

f:id:melco3939:20170518190041j:image

⑦のパスコードは純粋に「普段iPhoneのロック解除に(指紋認証の代わりに)使うコード」です。Apple IDのパスワードやWi-Fiのパスワードではありません。

f:id:melco3939:20170518190056j:image

これでおしまいです。デフォルトで自動接続しないになっているので今後は7SPOTに手動で繋いだ後設定を削除しなくてもセブンイレブンの脇を通っても勝手に接続されません。

***********************

最後のアプリはともかく、設定だけでほとんどどうにかなりますのでぜひチャレンジしてみて下さい!