読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

au Wi-Fi SPOTをマトモに使えるようにする1つ+αの設定

f:id:melco3939:20160928202422j:plain

auiPhoneというかスマートフォンを使っている人はau Wi-Fi SPOTを無料で使うことができます。
ただ多分「使ったことない」って言う人が大部分だと思います。

この理由は簡単で「端末買った状態ではほとんどなにもできないから」(苦笑)

もっと具体的に言うとデフォルトの状態では繋げるWi-FiSSIDは何と
au_Wi-Fi2」(WPA2エンタープライズ)だけ。

そんなスポットほとんどないわ!

しかし、au Wi-Fi SPOTの真の実力はこんなものではありません。
秘められた真の力を開放するには設定が必要です。

 一応下記リンクが全てです。

www.au.kddi.com

しかしこのページがまた分かりにくいので小分けにしてみます。

 ▼契約したau iPhoneもしくはスマートフォンで使えるWi-Fiスポットを増やす

この設定をすると
au_Wi-Fi」(WPA2)
「Wi2premium_club」(WPA2)
「Wi2_club」(WPA2)
UQ_Wi-Fi」(WEP)
「Wi2premium」(暗号化なし)
「Wi2」(暗号化なし)
wifi_square」(暗号化なし)

と使えるスポットが一気に7つも増えます(笑)。特にWi2関連は多くの商業施設などに導入されていて非常に使えます。

 auのHPに詳細に記載がありますのでこちらのリンクを参照ください。

iPhone(iOS9)の場合

http://cscnt.kddi.com/_layouts/A/QA.aspx?ID=73510974

Androidの場合

Android™ 搭載auスマートフォン | 利用方法 | au Wi-Fi SPOT:スマートフォン | au

iPhoneの場合は設定が終わってWi-Fi設定画面を開けると接続できるSSIDに「au Wi-Fi接続ツール」という注釈がつきますので好きなSSIDを選べば接続完了です。

 f:id:melco3939:20160928201820j:plain

 

そして+αのサービスですが

▼パソコンなどの非au端末でもau Wi-Fi SPOTが使えるようにする

これは無料で使えるユーザが「LTEフラット加入者」に限定されていますが、下記URLから「Wi2 300 for auマルチデバイスサービス」へ加入するとパソコンなどの非au契約端末でもau Wi-Fi SPOTに接続できます。

https://service2.wi2.ne.jp/wi2was/userAgreement?crplanid=aumdpay

ブラウザが使えればいいのでauでないスマホiPod touchなどでも接続できます。LTEフラットに加入している人は是非加入しておくといいと思います。